中央図書館 情報調査係(内5249) updated 2015.11.17

 EBM・診療ガイドライン

       
 
 [ お知らせ ] 
  国内の診療ガイドラインの検索は、医学中央雑誌刊行会提供の東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース をご利用ください。
  2005年5月より独自に調査をし、個々のガイドラインをリスト化してきましたが、点数増加、及びデータベースの進展により終了致します。(2014.10.17)

 

  1. データベース  東邦大学・医中誌診療ガイドライン情報データベース / 医中誌Web / Minds / UpToDate / The Cochrane Library
  2. EBM文献の検索 PubMed のEBM文献の検索方法を紹介します。
  3. EBM関連雑誌 当館で所蔵している、又は電子ジャーナルで見られるEBM関連の雑誌です。
<学内専用>...学内LANに接続されたPCよりアクセスできます。 その他は、無料公開データベースです。
  1. データベース
< 国内データベース >
東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース  
  • 医学中央雑誌刊行会が運営。東邦大学医学メディアセンターと医学中央雑誌刊行会が、それぞれで運営していた診療ガイドラインサイトを2014年4月より共同で主催しています。 
  • 月1回(1日)更新
  • 主に日本の学会などの機関で作成、また、翻訳して公表された診療ガイドラインの情報について調べることができます。<収録情報の詳細> → 「このサイトについて」
  • 本文を読むには....  
    検索結果のアイコンをクリックします。
    ○「フルテキスト」・「CrossRef」・「J-Stage」... 学会HPやMinds(下記)等の公開されている
    全文がリンクされています。 
    ○「医中誌Web」... (雑誌記事に表示)医中誌Webの文献情報にリンク。さらに雑誌所蔵画面へをクリックすると、当図書館での契約電子ジャーナル(全文)・雑誌所蔵状況を調べることができます。所蔵がない場合には、文献申込で取り寄せすることも出来ます(有料)。なお、医中誌Webの画面からは学内専用です。

    ○「国立国会図書館サーチ」...
     (図書として発行されているものに表示) 国会図書館の文献情報にリンク。さらに、書名をクリックし、画面右下のCiNii Booksをクリックすると、中央図書館で所蔵がある場合には、「日本医科大学中央図書館」としてヒットします。
    中央図書館以外の分室も含めて検索をするには、図書館所蔵検索(OPAC) に書名を入力して検索してください。
医中誌Web  <学内専用>
  • 医学中央雑誌刊行会提供  
  • 月2回(1日、16日)更新
  • 診療ガイドラインを検索するには、検索画面で、「絞り込み条件」-「すべての絞り込み条件を表示」をクリックし、「研究デザイン」-「診療ガイドライン」にチェックを入れて検索をします。1999年以降の文献が対象です。
    なお、診療ガイドライン情報に絞ったデータベースが、東邦大学・医中誌 診療ガイドライン情報データベース (上記)になります。

Minds(マインズ) 
  • 公益財団法人日本医療機能評価機構が運営。  医療技術評価総合研究医療情報サービス事業。
    厚生労働科学研究費補助金を受けて平成14年度から準備を開始し、平成16年5月から一般公開。 平成23年度からは、厚生労働省委託事業:EBM(根拠に基づく医療)普及推進事業として継続されています。
     <Mindsの概要>・ <リーフレット>/<Mindsの使い方>

  • 掲載情報- 全文が見られるものがあります。
    ガイドライン / ガイドライン解説(一般向け) / コクラン・レビュー・アブストラクト(Mindsで公開の疾患関連レビュー日本語訳)  CPGレビュー(疾患ごとに日本と海外の主要な診療ガイドラインClinical Practice Guideline: CPGを対象にして、主に推奨内容の比較などを行ったレビュー) / Mindsアブストラクト(Mindsが独自に作成する構造化抄録 2005.6〜.2011.1まで作成 ) / トピックス..(2005〜2013年度まで) / クリニカルクエスチョン(臨床上の想定質問)
     ほか 
  • 診療ガイドライン情報へのアクセス-
     「メインメニュー」から「一般の方」または「医療提供者の方」を選択します。医師と患者の双方への情報提供によって合意形成を支援しています。会員登録(無料)をしなくてもご利用できます。
< 海外データベース>
UpToDate<学内専用>
  • Wolters Kluwer Health 社提供
  • EBM臨床意思決定支援システム。米国の主要学会の教育プログラムとして認定されている、診断・治療・予防に関する情報・指針を提供。
  • 専門分野22以上についての10,500件以上の臨床レビューには、9,600件を超える、格付け推奨治療法が盛り込まれています。
  • 更新は日々。臨床レビューは、新たな重要情報が発表の都度改訂。
  • 日本語検索機能あり(文献情報は英文のみ)。参考文献にはフルテキストのリンクがあります。
The Cochrane Library
 (DVD版)<館内専用>


  オンライン版 
(一部利用可能 ※右記注)
 
  • コクラン共同計画(The Cochrane Collaboration) ・ John Wiley & Sons社提供
  • DVD版  年4回更新
  • EBMに関連したThe Cochrane Library Systematic Review(CDSR) コクランレビュー他の6つのデータベースで構成。
  • 中央図書館ではフルインストールの【専用端末】を設置。中央図書館以外はご所属地区の図書室にお問合せください。短期貸出のほか、PubMed検索結果で文献番号(CD******)・年・号で、文献の取り寄せが出来ます。
  • 文献番号で検索するには、フィールドを「DOI」に指定します。
  • Minds(マインズ)のコクラン・レビュー・アブストラクト(Minds公開の疾患関連レビュについての日本語訳)に掲載されているものもあります。
  • クイック・レファレンス(PDF) Wiley-blackwell

    (※)オンライン版 - 検索機能、及び、 コクラン・レビュー全文の一部が利用できます。
    2013年2月以降に発表されたコクラン・レビューは、12ヵ月経過後、全文へのアクセスが可能になりました。

PubMedで
The Cochrane Library Systematic Review(CDSR) を探す方法
 ◎PubMedでシステマティックレビュー The Cochrane Library Systematic Review(CDSR) を検索できます。

 1. 検索ボックスにCochrane Database Syst Rev[jour] と入力し,Journal指定をする。
 2. 必要なキーワードを掛け合わせる。(検索式例 
Cochrane Database Syst Rev[jour] AND cornea  )
 3. 検索結果の文献番号(CD******)を確認します。
※Abstract/Citation形式で表示されるアイコンをクリックしてコクラン・サイトに入ると、構造化抄録で読みやすくなります。
(なお、2013年2月以降発表後の文献は12ヵ月後、全文へのアクセスが可能です。)

それ以降発行でアクセスできない場合には、中央図書館内のDVD版(上記)でご覧ください。また、フルテキスト利用をお急ぎの場合は、ここからPay-per-View(論文単位での購読)もできます。

 ※検索後、画面左側のフィルタータブの「Article Types」-「Review」をチェックし,タイトルに「Cochrane Database Syst Rev」を探すこともできます。
 
2. EBM文献の検索  
PubMed (NLM 提供)
        
<A> Article Typeで指定する方法

 @PubMedの検索ボックスまたはMeSHブラウザ(*)にキーワードを入力をして検索。 
 A検索結果画面左側のfiltersの「Article Type」より、
Clinical Trial、Meta-Analysis、Randomized Controlled Trial(Clinical Trialに含まれます)、Practice Guidelineなどを選択し限定します。

 Advanced モードでの検索
 @PubMedのサーチボックスの下の「Advanced」をクリックする。
 A「Builder」の下の「All Fields」をクリックして、「Publication Type」を選び、画面右側の「Show index list」をクリックし、Clinical Trial、Meta-Analysis、Randomized Controlled Trial(Clinical Trialに含まれます)、Practice Guidelineなどを選択し限定します。

 (参) 「PubMed検索マニュアルT テーマから検索する
     「PubMed 検索マニュアルX-MeSHから検索する

<B>. PubMed toolsのClinical Queries(エビデンスの高いフィルターを設定)を利用する
「PubMed tools」 → 「Clinical Queries」 → キーワードを入力 →それぞれの項目で検索結果が表示されます。
・Clinical Study Category category(etiology,diagnosis,therapy,prognosis,clinical prediction guides) とscope(broad,narrow)を選択
 
*systematic   reviews, meta-analyses, reviews of clinical trials, evidence-based medicine, consensus development conferences, guidelines
などのフィルタ ーが設定されてお り、入力したキーワードについての関連文献が一度に検索できます。
・Systematic Reviews
・Medical Genetics


 (参)「PubMed検索マニュアル ]U エビデンスの高い論文を探すには


<C> 「Links to Best Terms Filters」のフィルターを利用する  参照:Finding the Evidence on PubMed (Harvey Cushing/Whitney Medical Library, Yale Univ) 

下記をクリックすると、セットされた式で自動検索がされます。

Therapy Best Terms
Diagnosis Best Terms
Etiology Best Terms
Prognosis Best Terms
Meta-Analysis Filter


PubMed便利ツール (サンメディア提供)
  • PubMed Clinical Queries
    MEDLINEのデータを治療・診断・病因・予後・臨床予測指針の5つの研究カテゴリーに限定して検索できます。
  • PubMed RCT Search
    MEDLINEのデータを論文タイプがランダム化比較試験(Randomized controlled trial:RCT)の文献に限定して検索できます。
< そのほか関連データベース >
米国のDepartment of Health and Human Services (HHS)提供。HIV感染症の治療に関するガイドライン、薬、臨床試験などの情報を集めたサイトです。
ライフサイエンス出版提供。 臨床医のEBM実践をサポートするデータベースサイト
国内外のclinical evidence,治療ガイドライン,学会情報などを収載し,領域に応じた利用性の高い検索システムを採用。
日常の診療や研究の際に現在の治療水準や最新のエビデンスが確認できます。
    ・循環器トライアルデータベース
    ・糖尿病トライアルデータベース
    ・循環器疫学サイト
    ・抗血栓療法トライアルデータベース
   
  • HSTAT(Health Services/Technology Assessment Text)
NLM提供。  AHRQ(Agency for Healthcare Research and Quality)作成の診療ガイドラインです。
AHRQが AMA(American Medical Association)、AHIP(American Association of Health Plans )と協力し提供。
米国の治療ガイドラインデータベース。
  • NICE(National Institute for Health and Clinical Excellence)
英国国立臨床評価研究所提供。 健康増進、予防、治療に関するガイドラインを発行。
「Find Guidance」より「NICE Guidance」が表示。 様々な分野のガイドラインを提供。 
全米を代表とするがんセンターで結成されたガイドライン策定組織 NCCN(National Comprehensive Cancer Network)が作成し、年に 1 回以上改訂。 
臨床・医学界で腫瘍学の標準療法として承認されています。
先端医療振興財団 臨床研究情報センター(TRI)提供。
がん種ごとに日本の学会・研究会が監訳したガイドライン日本語版を公開しています。
  • PEDro(The Physiotherapy Evidence Database) 
The George Institute for Global Health(シドニー大学)提供 。
理学療法に関する、ランダム化比較試験、システマティックレビューや診療ガイドラインを網羅するデータベース。 日本語表記あり
Public Library of Science(PLoS)の臨床試験を対象とするオープンアクセスジャーナル。
国立がんセンターがん対策情報センター提供。
Evidence-based Medicineの手法を用いて作成されたガイドライン、あるいはそれに準じた手法で作成されたガイドラインや資料をデータベースとして提示しています。
「医療関係者の方へ」―「がん診療ガイドラインなどのエビデンスデータベース」でアクセスしてください。
日本癌治療学会提供。
学会等でわが国の医師向けに作成されたがん診療に関するガイドラインをまとめたもの。
 5項目(対象項目・治療法 ・研究デザイン ・言語 ・ジャーナル)を組み合わせて、参照したい文献の検索および構造化抄録(PDF)のダウンロードが行えます。
難病*(特定疾患)に関する医学情報の検索
*昭和47年厚生省による要綱に基づく(厚生労働科学研究費補助金研究事業では、平成15年度、「特定疾患対策研究事業」と「子ども家庭総合研究事業(一部)」を再編・統合し、難治性疾患克服研究事業に名称変更されました。)

「病気の解説」-「診断・治療指針」-50音順索引・疾患群別索引より各疾患を選びます。
NPO標準医療情報センター  脳神経外科学会・循環器学会など各分野医学会や厚生労働省研究班が、科学的根拠に基づき専門医向けに作成した(診療ガイドライン)を、各科専門医が書き直し一般向けに公開。
メテオ社提供。 疾患別診療ガイドライン・臨床医学ガイドライン・医学一般ガイドライン に分かれガイドラインおよび関連文献等を掲載。
<3>EBM関連雑誌
【学内専用】現在所蔵の冊子体雑誌及び、契約電子ジャーナルです。
EBMジャーナル 中央図書館所蔵 1-9<1999-2008>
EBNursing (イー・ビー・ナーシング) 中央図書館所蔵 1-11<2001-2011>
永山病院図書室 2(2,4),3,4(1-4),5(1-2,4),6(1) <2002-2006> 
看護専門学校図書室所蔵 1-11<2001- 2011>
ACP Journal Club 137- 148(2)<2002-2008>/ ProQuest
Evidence-based cardiovascular medicine 1<1997>以降  / ScienceDirect(Elsevier)
Evidence-based child health 1<2006>以降 / John Wiley & Sons
Evidence-based dentistry 2<2000>以降 (1 年遅延)/ ProQuest
Evidence-based healthcare & public health 8(5)-9(6)<2004.10- 2005>/Elsevier
Evidence-Based Medicine 1<1995>以降 / BMJ
Evidence-Based Mental Health 1<1998>以降/ BMJ
Evidence-Based Nursing 1<1998>以降 / BMJ
Evidence-based obstetrics and gynecology 1<1999>以降 / ScienceDirect(Elsevier)
TOP HOME